読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくがき帳。

今日食べたモノとか、ハマっているシュミとか。

毎日お昼ごはんに登場する『成分栄養剤』ってナニ?

 ちょっとここ最近はご無沙汰になっている「食べた物日記」に頻繁…というか毎日?…登場する「成分栄養剤」についてちょこっとお話します。

 

 毎日飲んでいる割にはあんまり正確には知らないかもしれない…と思い、ググったらやっぱり違ってました。「経腸栄養剤」が正式名称だったようです…。10年以上飲んでるのにやっちまったなあ~。

 

 くわしくはこちら。→エレンタール(製)

 

 で、コレ、味が大変よろしくない。(私が飲み始めてから味が2回も変わっているのに、だ)フレーバーで味を変えても飲めない人は飲めないわけで、そういう人は花じゃなかった鼻からチューブを入れてそこから注入したり、胃に穴を開けて(胃ろう、ですね)注入したりします。

 

 チューブも穴もイヤだったので、色々誤魔化して飲んでいるのですが、しんどいです。この日まで飲んだらオシマイというゴール地点がないので、正直しんどい。コレを頑張って飲んで、食事制限もきっちりやっても腹切る時はやっぱり切るんで、無駄な気もするのですが…。うぬん。

 

 薬と割り切るには量が多すぎて…。毎日500mlペットボトル約1本なんて意味なく飲むなんて一体何の苦行だろうと毎日お昼になると思います。ちなみに今日は300mlしか飲めませんでした。食欲もあんまりなくてそれプラス「ブルガリアヨーグルト・ストロベリー」。ヨーグルトはブルガリアヨーグルトに限る。実はヨーグルト苦手だったりするんだが…。

 

 コレ飲まなくていいなら、常時点滴でもいいなあ。トイレ近くなるのが難点だけど。何だかんだ言っても食事は摂れているので、点滴は無理な話だろうな。